【畑の恵みレシピ】#ハバネロ~タバスコ&ガーリックオイル

【畑の恵みレシピ】#ハバネロ~タバスコ&ガーリックオイル

今回の庄内ビデオグラフィーチャンネルの動画はいつもとはちょっと違ったテイストでレシピ動画を制作してみました。

庄内ビデオグラフィーは「自然と遊び、自然に学び、共に生きる」をテーマに動画制作をしております。

家が農家という事もあり、うちの畑の作物で遊んでみました!

うちの母は変わった野菜を見つけて栽培するのが好きで、今年は唐辛子ブームでした。

唐辛子、しし唐、インドジンウソツカナイ、ハバネロ、ビキーニョ、等家族が困惑する量の唐辛子を作っていました(汗)

その中でも特に困惑したのがハバネロです。

見た目の可愛らしさとは裏腹に、悪魔の実とも言われる?激辛唐辛子・ハバネロ!

素手で触れないほど危険なヤツ。

そいつが大量に!

これの他にもまだ畑にざくざく成ってます。

なのでハバネロを使って保存がきくガーリックオイルタバスコを作っていきたいと思います。


レシピ

保存容器の準備

保存用のビンやジャーは煮沸消毒します!

鍋に入らないサイズの容器はホワイトリカーや食品用のアルコールなどで消毒します。

消毒しないとカビが生えたりします。

消毒後はしっかり乾燥させて下さい。

ハバネロのタバスコ

タバスコ材料

材料

ハバネロ 6~10個

ニンニク 1片

塩 大さじ1

酢 50㏄

作り方

※ハバネロは必ず手袋をして調理してください。汁が手に付くと痛い目みるよ!

  1. ニンニクは皮をむき、ハバネロはヘタを取る。(種はそのまま使います)
  2. 1をフードプロセッサーに入れて、酢と塩を加える。
  3. フードプロセッサーで撹拌する。
  4. ビンに入れて、冷蔵庫で1か月ほど寝かせれば完成!

つくれぽ

フードプロセッサーで撹拌するとき飛び散らせないように要注意です!

手袋をしているはずなのに手と目が痛い。

普通にパスタやピザにかけて食べておいしいのはもちろんですが、

ピクルスにほんの少し和えると辛みのアクセントになって美味しかったです。

ハバネロのガーリックオイル

ガーリックオイル材料

材料

ハバネロ 好きなだけ

ニンニク 好きなだけ

オリーブオイル 200ccぐらい

作り方

  1. ハバネロはヘタを取って4等分に切る。
  2. ニンニクはスライスする。
  3. 1・2をフライパンに入れてオリーブオイルを入れます。
  4. 弱火で火を通す。焦げ付き厳禁!
  5. 小さな気泡が出てきたら火を止め、ビンに移します。

つくれぽ

簡単だし、手に付くリスクとダメージが少ないです(笑)

料理に使いやすくて、思ったよりも意外と辛くない気がしました。

うちはおばあちゃんが辛いものがダメなので、辛みが物足りない時に、カレーやマー坊豆腐にも入れたりします。

サラダのイタリアンドレッシングに混ぜたり、漬けこんだニンニクでペペロンチーノなどめっちゃ使える食材に変身しました!

Advertisement

畑の恵みレシピ~ハバネロ~

今回は扱いに困っていたハバネロでタバスコとガーリックオイルを作ってみました。

うちの母はハバネロを使った無化学農薬の殺虫剤を作っていました。

そんな使い方もあるんですね。きっと虫さんたちもイチコロですね。

ちょっとかわいそうな気もしますが。

それでもまだまだハバネロは沢山あります。

残りも無駄にしないようにフード乾燥機で乾燥させました。

そちらを使って今度はラー油を作ってみようと思っています。

山形日記カテゴリの最新記事