【Vitamixで作る】オーガニックさとうきびシロップ

【Vitamixで作る】オーガニックさとうきびシロップ

サトウキビシロップをわざわざ自分で作ろうと思う

私は何をやっているんでしょう?

たまに自分でも疑問に思うのですが、とっても面倒で誰もやらないであろう作業をなぜがやりたくなります。

ハンドメイドすることや、自然を楽しみながら自分でイチからモノ作りをすることが異常に好きすぎます。

今回は何を始めたかというと、サトウキビを使ってシロップを作ること。

なぜそんなことを始めたかというと、(以下私の思考回路)

クラフトコーラを作りたくて、材料をそろえているうちに、白いお砂糖が体に良くないからそれに代わるものを探そう!

黒砂糖良さそう!サトウキビについて調べる。

海外のYouTubeで圧搾機を使ってサトウキビからシロップを抽出する動画を見て、母愛用の何でも粉砕できるパワフルミキサーVitamixなら圧搾機の役目を果たせるのではと思いつく。

しかもサトウキビは今が旬!(1月から3月)

今すぐやるしかない!

オーガニックのサトウキビを求めて検索して出てきたのが、メルカリで販売している沖縄の農家さん。

無農薬なのに送料込みで1㎏1,000円とリーズナブルなお値段でゲット!

5日ほどで自宅に届き早速作業を開始!

Advertisement

思いつきで始まるVitamixdeでサトウキビシロップ作り

サトウキビを購入

まずは届いたサトウキビを観察!

雪国育ちの私にとって実物のサトウキビを見るのは実は初めて!

すごく新鮮で、竹のようでとても艶があってきれいです。

これで殴ったらケガ間違いなしの硬さ!

金だわしで洗ってピカピカになったサトウキビをミキサーに投入するために切ろうと思ったのですが、硬すぎてムリでした。

①Vitamixに入れるために細かくする

サトウキビを割る

まずは固い皮を剥いでいきます。

最初は固くて歯が立ちませんでいたが、慣れきしまえば力は必要ありません。

ナイフ裁きのコツは薄く・早くの要領です。

その後4等分の細さにして、さらにはさみで5cmぐらいにカットしていきます。

サトウキビの匂いは筍と同じ匂いがします。

②パワーの見せどころ!Vitamixでサトウキビを粉砕できるのか?

Vitamix

何でも粉砕できる超パワフルミキサーのVitamixの出番です。

少しづつ何回かに分けてミキサーしていきます!

コップ一杯の水とサトウキビ2本分を入れてミキサー!

少しづつパワーを上げていきますが、1まで上げたとこでサトウキビが硬すぎて止まってしまいますが、調整しながらなんとか30秒ほどで、ある程度細かく繊維状にすることができました。

粉砕したサトウキビの繊維は、白くて甘い香りがしていますが、ごわごわして麻の紐のような感触です。

ひと口、口に入れてみるとほんのりと甘く美味しかったのですが、甘みを吸った後は、口にしたことを後悔するほど口にまとわりつき、古い歯ブラシを咥えているようでした。

③繊維状になったサトウキビを搾る

繊維からサトウキビの汁を絞ります。

キッチンの水切りネットを準備。

繊維を入れてギュッと握ると少し黄色く濁った半透明のジュースを搾ることが出ました。

④サトウキビジュースを煮詰める

煮詰める

搾り取ったジュースをトロトロになるまで煮詰めていきます。

たまに灰汁を取ります。

1時間経ってもまだ鍋に半分くらいジュースが残っていてシャバシャバの状態。

これは時間が掛かりそう。

2時間ほどでようやくトロトロに。

鍋いっぱいのジュースも、こんなにちょっぴりのサトウキビシロップになりました。

手作りのオーガニックさとうきびシロップが完成!

サトウキビシロップ完成

オーガニックのサトウキビシロップが完成しました。

そのお味は!

うん!普通に美味しい黒砂糖の味だよ。

濃厚なのに優しい味に仕上がっています

次回はこれを使ってクラフトコーラを作りたいと思っています。

そちらもレポートしていきたいと思います。

このレポートを動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ!

山形日記カテゴリの最新記事